新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

178494c51eb3fcb968551426b82c940c_s

お祭り

鞍馬の火祭り2016年の日程と場所の詳細はこちら!

京都は歴史ある都市であり、開催されるお祭も様々です。

京都で開催されるお祭の1つが、鞍馬の火祭りです。

京都のお祭には独特のものもあり、鞍馬の火祭りはそんな「京都三大奇祭」に含まれています。

では、鞍馬の火祭りについてチェックしていきましょう。

 

鞍馬の火祭り2016年の日程と場所

鞍馬の火祭りは10月22日、23日に行われます。場所は鞍馬地域です。

大原・鞍馬といえば京都市北部の観光名所として知られていますね。

鞍馬へのアクセスは、叡山電鉄が便利です。

叡山電鉄は京阪電車の終着駅である出町柳駅から北に延びています。

叡山電鉄鞍馬駅で下車し、徒歩で鞍馬の火祭り会場(由岐神社)へアクセスすることができますよ。

京都観光と合わせて訪れてみてもよいでしょう。

 

鞍馬の火祭りってどんなお祭り?

鞍馬の火祭りは、その名の通り、火が多くみられるお祭です。

夕方から夜にかけて、あたりが暗く成るタイミングに合わせるような形で火の輝きを楽しむことができます。

鞍馬の火祭りでは子供が活躍する場面もあります。

火を運ぶ役割を子供が担っていることから、子供の活躍を見て楽しむこともできますよ。

さらに、「チョッペンの儀」と呼ばれる奇妙な儀式では、男性が逆立ちをする姿が見られます。

「奇祭」の名にふさわしい、ほかではなかなか見ることのできないお祭りです。

 

鞍馬の火祭りのおすすめポイントは?

鞍馬の火祭りのおすすめポイントは何といっても「チョッペンの儀」ではないでしょうか。

「京都三大奇祭」に数えられる鞍馬の火祭りですから、「奇」の要素を存分に堪能したいですね。

このほかにも、火の美しさに関心がある人なら、祭りに使われる火の輝きを楽しむことができますよ。

 

まとめ

鞍馬の火祭りは、子供が火を運んだり、男性が独特の儀式を行ったりと奇妙な要素が満載です。

普通のお祭も楽しいけれど、今年は少し変わったお祭りにも参加したい。そう考えている方は、ぜひ鞍馬の火祭りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

-お祭り
-,