新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

178494c51eb3fcb968551426b82c940c_s

お祭り

神田古本まつり2016年の日程と場所の詳細はこちら!

お祭といえば、露店が立ち並び、神輿が担がれ、大盛り上がり、というイメージが強いかもしれません。

確かにお祭はにぎやかなものが基本ですね。

ただ、インドア派も楽しめそうなお祭もありますよ。

今回はインドア派の人にも足を運んでもらいたい、神田古本まつりをチェックしましょう。

神田古本まつり2016年の日程と場所

2016年の神田古本まつりは、10月28日(金)から11月6日(日)にかけて行われます。

週末を2回含む期間で開催されるので、都合の良い時に足を運んでみましょう。

何としてでも素晴らしい古書を手に入れたい、と考えている人は、初日に訪れてみてくださいね。

開催場所は東京神田の神保町です。都営地下鉄および東京メトロの神保町駅から徒歩でアクセスできます。

 

神田古本まつりってどんなお祭り?

神田古本まつりでは、青空古本市が開催されます。

100万冊にもおよぶ古書が販売されるので、自分が興味の持てる古本に出会えるチャンスですね。

さらに、チャリティーオークションも開催されます。

チャリティーオークションは10月29日に行われるイベントで、オークション方式で古本が販売されます。

チャリティーやオークションに関心がある人は、10月29日に神田古本まつりに行ってみましょう。

神田古本まつりはまつりという名前にこそなっていますが、大規模な古本イベントと考えるとわかりやすいのではないでしょうか。

お祭には普段めったに行かない、という人も、神田古本まつりなら楽しめるかもしれませんよ。

 

神田古本まつりのおすすめポイントは?

神田古本まつりのおすすめポイントは、販売される古本の多さです。

古本の中には貴重な書物からベストセラーまで様々あります。通常の書店では出会うことのない本に数多く触れることができますよ。

本好きの人はもちろん、最近はあまり本を読んでいない人も、神田古本まつりをきっかけに、新たな本との出会いを探すことができます。

 

まとめ

神田古本まつりは本との出会いを実現してくれるイベントです。

アクセス便利な場所で1週間以上にわたって開催されるので、都合のつくときにどんな古本があるのか、覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

-お祭り
-,