新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

e617086398a93e9b2a3aedbb31554bbd_s

花火大会

やつしろ全国花火競技大会2016年の日程と場所の詳細はこちら!

やつしろ全国花火競技大会とは、西日本で唯一の花火競技大会です。

熊本県八代市の球磨川河川緑地で毎年行われ、今年で29回目となります。

全国の花火師がここに集い腕を競い合う大会は見ごたえがあり、毎年多くの人が訪れます。

やつしろ全国花火競技大会2016年の日程と場所

【日程】

2016年10月15日に開催

18:00~20:15終了予定

(例年10月の第3土曜日です。)

※小雨決行 荒天の場合11月5日(土)に延期予定

 

【場所】

熊本県八代市渡町 球磨川河川緑地 新荻原橋上流

 

【アクセス】

JR鹿児島本線・肥薩おれんじ鉄道八代駅より徒歩10分

九州自動車道八代ICより国道3号経由、八代港線を八代方面へ10km

※会場周辺に18か所6300台の臨時無料駐車場ありですが、大混雑が予想されます。

交通渋滞緩和のため、公共交通機関のご利用をおススメします。

公式HP http://hanabi.gorotto.com/

 

やつしろ全国花火競技大会のおすすめポイントは?

全国から約30社の花火業者が集まりその技と花火の素晴らしさを競います。

打ち上げ数は1万3000発、10号玉・5号玉・スターマインの3部門で花火を競い、協賛花火・ミュージック花火・ナイアガラ花火も打ち上げられます。

最初から見逃せないハイレベルな花火ですが、大会最後の「花火師との光の交流」が素晴らしいです。

2016年は熊本地震からの復興祈願として開催されますので最高に盛り上がることでしょう。

打ち上げ会場付近の河川敷・グラウンド・対岸の堤防など観覧スポットが多くあります。

球磨川河川敷スポーツ公園内の新荻原橋下には屋台が多く集まりますし、一般観覧席がこのあたりに準備されます。

有料観覧席は8月上旬から販売しています。

 

まとめ

やつしろ全国花火競技大会は熊本県の秋の風物詩です。

花火師の花火の競演も迫力で見ごたえがありますし、250連発のスターマインや300メートルもあるナイアガラ花火なども楽しめます。

屋台でお祭り気分を楽しみながら見る花火は最高です。ご家族でカップルでぜひ!お出かけください。

 

 

-花火大会
-,