新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

c1c71e6e2d4bd1dbb5518a419ed8b11b_s

マフラーの巻き方

メンズマフラーの巻き方動画を集めてみた!

寒い季節の必須アイテムにとても重宝するマフラーですが、寒さ対策だけではつまらないですよね。

おしゃれのポイントになりますし、巻き方ひとつで印象が驚くほど変わります。

いつも同じ巻き方のいかにも防寒対策ということではなく、見栄えのするおしゃれな巻き方を覚えてみませんか。

シンプルなワンループ巻き・クルクル巻き・ピッティ巻き

シンプルで見栄えのするワンループ巻き、忙しい朝にも素早くおしゃれに魅せてくれます。

清潔感も出せます。

クルクル巻きは柔らかい印象を持たせてくれますし、首回りを柔らかく暖めてくれます。

クルクル巻きの応用編と言えるのがピッティ巻きです。

これらを練習して毎日バリエーション豊かにマフラーを楽しんでくださいね。

 

ねじって前に入れ込む巻き方

基本的なワンループ巻に加えて、もうひとつアレンジした巻き方を紹介しています。

マフラーを前でねじって入れ込めばシンプルなワンループ巻きに変化が出ます。

こちらはマフラーの存在感を思い切って前面に出したい時におススメです。

 

バックタイ巻き

前でループを作り巻いた後にぐるっと後ろに動かすだけで完成するバックタイ巻きです。

気分を変えたい時に良いですし、マフラーが邪魔にならずに温かいです。

 

二重巻きバックノット・スヌード巻き

二重に首に巻いてマフラーの両サイドを肩に乗せます。

これだけでセンスを感じるアイテムになります。

後ろ姿もとってもお洒落に決まります。

このままでも素敵ですが、アレンジとしてスヌードのように巻いた部分にマフラーの両サイドを入れ込むだけでコンパクトに、さらに上級アイテムとなります。

ぜひ覚えて巻いてみてください。

 

まとめ

防寒対策便利なマフラーは、毎日同じ巻き方ではただの防寒グッズです。

少しコツを覚えるだけでお洒落に磨きがかかるアイテムになります。

簡単な巻き方からチャレンジしていけばすぐにいろいろなアレンジを覚えられますよ。

寒い季節、もうマフラーなしではいられなくなりそうですね。

-マフラーの巻き方
-, ,