新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

45307adab1fbaaffef12666822fc6a47_s

宝くじ

年末ジャンボ2016はいつから発売?お楽しみ抽選って何!?

街がクリスマスの雰囲気に包まれる頃になると毎年発売されるのが年末ジャンボ宝くじ。

今年度の最後、大きな夢を叶えたいと思っている方もたくさんおられるでしょう。さっそく、2016年の発売日や当選金額など気になる情報をご紹介します。

 

年末ジャンボ2016はいつから発売?

2016年の年末ジャンボ宝くじは11月24日(木)に発売されます。

発売期間は12月23日(金)までの30日間。

例年通り、12月31日(土)大みそかが抽選日となります。

年末ジャンボは第704回全国自治宝くじです。年末ジャンボミニ1億円が第705回、年末ジャンボプチ1000万が第706回。

3種類が同時に発売されるため、買い間違えのないよう気をつけてくださいね。

 

年末ジャンボの当選金額と本数は?

1等の当選金額は7億円。前後賞は1億5千万円ですので、最高10億円とことしの年末ジャンボも当選金額はかなりの高額です。

7億円が25本も当たります。

2等の1,500万円が500本、3等の100万円が5,000本とチャンスがいっぱい。

4等10,000円は50万本、5等3,000円は500万本と確率がぐんと高くなります。

支払期間は2017年1月5日(木)~2018年1月4日までの1年間あります。

うっかり期間が過ぎてしまうともう引き換えることはできません。

運よく当たったくじは忘れないうちに宝くじ売り場もしくは受託銀行へお持ちになり、当選金を受け取るようにしてくださいね。

 

はずれくじは捨てないで!お楽しみ抽選があります♪

はずれてしまったくじをすぐにゴミ箱へ捨ててしまうと損をしてしまうかもしれません。

そのまま2017年の9月2日まで取っておきましょう。

宝くじの日とされている9月2日には毎年お楽しみ抽選が行われます。

お楽しみ抽選は前年の9月1日から抽選が実施される年の8月末までに発売された宝くじのはずれ券を対象としています。

ただし、数字選択式くじや博覧会会場内等で発売されるイベントくじは対象外です。

 

まとめ

当たったら何に使おうと考えているだけでも楽しくなる宝くじ。

毎年誰かが高額当選しているのですから、絶対に当たらないとは言い切れませんね。

いずれにせよ購入しなければ何も起こりません。

一年の最後は夢を思い描きながら運試ししてみるのもいいのでは?

-宝くじ
-, ,