新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

18305a919bf6a34b938e50418b698255_s

スキー場

久万スキー場のゲレンデガイドと交通アクセス詳細

スキー場といえば日本海側を中心に、寒冷地にあるイメージが強いですよね。
確かに大半のスキー場はそうした地域にあるのですが、愛媛県にもスキー場があるのです。
久万スキー場についてチェックしてみましょう。

久万スキー場のゲレンデガイド!ココが素敵♪

久万スキー場は、雪を製造する能力が高いスキー場です。
あまり雪が多く降る地域ではありませんが、雪をどんどんつくることによって、ゲレンデを良い状態に保つことができるのです。
スキーは好きだけれど、寒いのは苦手、などと言う人が比較的温暖な地域でスキーを楽しみたいなら、久万スキー場のゲレンデを訪れてみると良いでしょう。
ゲレンデコースも5本あるので、変化を求める人も退屈せずに滑走できますよ。

久万スキー場にかかる料金は?

気になる料金ですが、リフトの入場料が大人1,000円、中高生800円、小学生以下500円となっています。
そして、8時間券は大人4,300円、中学生以下2,400円の設定です。
6時間券(大人3,800円、中学生以下2,100円)や4時間券(大人3,300円、中学生以下1,800円)など比較的細かく利用時間が設定されているので、無駄なくリフトを利用できますよ。
このほか、スキーやスノーボードのレンタルも行っています。スキーはセットで大人3,700円、中学生以下2,600円などとなっています。

久万スキー場の交通アクセス詳細

愛媛県久万高原町に位置する久万スキー場は、アクセスも便利です。
自動車で行く場合は、松山自動車道松山ICから国道33号線に入り、三坂坂道路を通って高知方面に約30分走れば久万スキー場に到着します。
電車でアクセスする場合は、JR松山駅からバスで60分ほどです。
無料駐車場が850台分設けられていることから、できれば車で行くとお得かつ便利ですね。

まとめ

久万スキー場は温暖な気候で知られる愛媛県に立地していますが、高い造雪能力を誇っているため、安定してスキーを楽しむことができます。
料金面、アクセス面でもほかのスキー場に劣らない立地になっています。
四国地方でスキーを楽しみたいなら、久万スキー場に行くことを検討してみてはいかがでしょうか。

-スキー場
-, ,