新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

20161108

未分類

静電気防止グッズでおススメなのはコレ!

2016/11/09

冬に空気が乾燥してくると、静電気が気になりますよね。
ドアを開けようとしたとたん、「ビリッ」とくる感覚を防ぐには、静電気防止グッズが役立ちます。
ブレスレットやシート、キーホルダーなど様々な種類の静電気防止グッズがありますよ。

静電気防止グッズ ブレスレット

ブレスレット型の静電気防止グッズはフェリシモのものがあります。
フェリシモのブレスレットは静電気を逃がすという実用面はもちろん、かわいさも意識して作られています。
この人は静電気を気にしているな、と世間からあからさまに思われることなく、オシャレアイテムの1つとして、フェリシモの静電気防止ブレスレットを身に着けることができますよ。
かわいく静電気対策をしたいならぜひ検討してみましょう。

静電気防止グッズ シート

静電気防止グッズにはシートもあります。
シートは静電気を逃がすというよりも、そもそも静電気が発生しないようにする役割を果たします。
Amazonなどで購入できます。代表的な商品としては、トラスコ中山のものが挙げられます。
静電気がやってきそうな金属面などにシートを付けることで、静電気の発生を防げます。
特定の場所で静電気を感じる機会が多いなら、シートで効果的に静電気対策を行えますよ。

静電気防止グッズ キーホルダー

自分が身に着ける静電気防止グッズには、ブレスレットのほかキーホルダーもあります。
ブレスレットは似合わない、という方や、男性などはキーホルダーを利用できます。
例えば、ぺんてるの静電気防止キーホルダーなら、さまざまなカラーから選ぶことができます。
自分のスマートフォンやカバンなどとの組み合わせを考えながら、見た目もスマートな静電気防止キーホルダーを選んでみてくださいね。

まとめ

静電気を防ぐには、ブレスレットやシート、キーホルダーなど様々なアイテムが活用できます。
自分の好みや静電気の発生傾向に合わせたアイテムを利用し、静電気のない快適な冬を過ごしましょう。
1,000円以下で買えるグッズも多いので、費用の心配なく静電気をやっつけられますよ。

-未分類
-,