新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

18305a919bf6a34b938e50418b698255_s

スキー場

草津国際スキー場のゲレンデガイドと交通アクセス詳細

2016/11/15

冬になるとスキーが楽しみですね。
スキー場は初心者でも楽しめる場所から、上級者向けのダイナミックな滑りが実現できる場所まで様々あります。
草津国際スキー場は一体どんなスキー場なのでしょうか。

草津国際スキー場のゲレンデガイド!ココが素敵♪

草津国際スキー場には、10本のコースがあります。
ゲレンデの最高点は2,171mとなっており、標高差が900m以上ありますよ。
標高の高さを生かしたスキー場であることがわかりますね。
そして、スキー場ではテーマソングも流されています。
スキーの楽しさや雪景色の美しさに加えて、テーマソングでも盛り上がることができます。
スキーだけでなくスノーボードも楽しむことができるので、スノーボーダーの方も草津国際スキー場を訪れてみましょう。
比較的中級、上級者向けのコースが多いスキー場なので、スキー技術の高い人を中心に、草津国際スキー場でスキーを楽しめますよ。

草津国際スキー場にかかる料金は?

スキー場に遊びに行くときに気になるのがリフトの料金ですが、草津国際スキー場ではリーズナブルな価格設定になっています。
1日券の料金は大人が4,200円、ジュニアが3,200円、シニアが3,780円となっています。
子供の料金があまり割り引かれていない点が気になるかもしれませんが、大人と一緒ならファミリーパック券(大人1人+ジュニア1人)が6,400円で利用できます。
大人とジュニアを別々に購入するより1,000円安くなりますよ。
さらに、大人や子供の人数が多い場合は、ファミリーパック券に追加料金(大人3,800円、ジュニア2,800円)を払えばお得にスキーを楽しめます。

草津国際スキー場の交通アクセス詳細

草津国際スキー場へは自動車だと、一般道の走行距離が長くなります。
東京方面からは関越自動車道渋川伊香保ICを降りて国道353号線、145号線、292号線を走ります。
大阪方面からだと上信越道上田菅平ICを降りて国道144号線、県道59号線、国道292号線を通ります。
電車の場合は、長野原草津口駅からJRバスで草津温泉バスターミナルまで行き、無料シャトルバスを利用できます。
冬場の山道の走行が不安、という方などは、列車+バスを利用しましょう。

まとめ

草津国際スキー場は上級者も存分に楽しめるコース設定となっています。
料金もリーズナブルなので、家族ぐるみで出かけてみてはいかがでしょうか。
アクセスには自動車のほか、列車とバスの組み合わせが利用できます。

-スキー場
-, ,