新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

7d050dfd06e20a08fc9fbd5ffa7d2eca_s

ロタウイルス

ロタの予防接種後に授乳ってしても大丈夫?

ロタウイルスの予防接種の後に授乳をしても大丈夫なのでしょうか?
授乳中のお母さんにとって、予防接種前や後に授乳ができるのかできないのかは、大きな問題ですよね?
そこで、今回はロタウイルス予防接種の前や後に授乳ができるのを調べてみました!!

<予防接種前に授乳してはいけないワクチン>

ロタウイルスの予防接種は、経口接種(口から飲むタイプ)によるものです。
この経口接種タイプのワクチンは、授乳に大きく関わってきます。

ロタウイルスの予防接種は2種類あって、接種回数によって分けられています。

①ロタリックス:2回接種

②ロタテック:3回接種

これら2つとも経口接種タイプなので、授乳に注意しなければなりません!

<経口ワクチン、予防接種前に何故授乳してはいけないの?>

赤ちゃんは、授乳後にゲップをしますよね?
その時にゲップだけでなく、母乳やミルクも吐いちゃうこともあります。
産まれて間もない赤ちゃんは、満腹中枢がまだ未熟なので、許容量を超えてしまった母乳やミルクを吐いてしまうことがあるんです。

このようなことから、ロタウイルスの予防接種前に授乳してしまうと、母乳やミルクと一緒に予防接種のワクチンも吐いてしまう可能性があるんです。
吐いてしまったら、せっかく飲んだワクチンの意味がなくなってしまいますよね?
ですから、ロタウイルスの予防接種(経口ワクチン)前の授乳は避けた方が良いと言えるでしょう。

<予防接種後には授乳していいの?>

ロタウイルスの予防接種前の授乳は、赤ちゃんが母乳やミルクと一緒に吐いてしまうかもしれないので、避けた方が良さそうです。
では、接種後の授乳はどうなのでしょうか・・・?

接種後の授乳については、なんら特別注意点はないようですね。
接種後は、安心して授乳してあげて下さいね☆

<ロタウイルス予防接種(経口ワクチン)以外の予防接種前の授乳は大丈夫?>

皮下注射やスタンプ方式の予防接種の前に授乳することは、問題がなさそうです。
口から飲む経口接種とは違い、母乳やミルクを吐いてしまっても、ワクチンが含まれていることはありませんので!!

<まとめ>

初めての赤ちゃん、予防接種スケジュールの多さに驚きますよね。
小さい体で一生懸命痛みに耐えている姿がなんとも言えません。

特にロタウイルスの予防接種は、口から飲むタイプなので、嫌がって飲まない赤ちゃんもいますよね?
せっかく飲ませたのに、直前に授乳したばかりに、母乳と一緒にワクチンが・・・水の泡!!

なんてことにならないように、予防接種前の授乳は避けて挑みましょう。

-ロタウイルス
-,