新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

20161213

卒園式

卒園式の女の子の服装はどんなものが多い?

制服などの決まった服装がない幼稚園や保育園の場合、卒園式の服装に悩むことと思います。
わが子の大切な晴れ舞台なので、本人が気に入る素敵な服装を準備してあげたいものです。
最高の笑顔の卒園式にするために服装選びのポイントをしっかり把握しておきましょう。

卒園式の女の子服装 抑えるべきマナーとは?

卒園式の基本はフォーマルな服装です。
その園のルールを調べて、特に決まりがない場合にはフォーマルな服装を選べばよいのです。
卒園する頃の女の子はファッションにも敏感ですよね。
子どもと一緒に着たいフォーマルな服を選びにいくと大切にしてくれますし、当日最高の笑顔が見られるはずです。

派手なドレスのようなものではなく、シックなワンピースにボレロ、ジャケットにスカートというようなスーツが基本です。
大人と同じようにコサージュをつけたりリボンで飾ったりシックな中にも華やかさをプラスします。

靴も普段履いているキャラクターの靴などはNGなので、エナメルのストラップのある靴やローファーの様なきちんとした靴を選びましょう。
女の子の靴下はレースが付いた可愛らしい豪華なものがフォーマルに合います。
可愛らしく清楚な服装で、ちょっとお姉さんになったわが子にしてあげましょう。

卒園式の女の子の服装例①

紺や黒、ダークグレーの様な色合いのジャケットにチェック柄のスカートが可愛いです。
スカートと同じ色合いのネクタイやリボンが付いたスーツならこれでバッチリです。
靴下はリボンのモチーフが付いたハイソックスを選べば可愛いです。
エナメルの黒い靴で大人っぽく仕上げましょう。

卒園式の女の子の服装例②

黒の生地に細かいドット柄の入っているワンピースを着て、リボンのモチーフの付いた黒のボレロを合わせたワンピースのセットが素敵です。
卒園式はボレロを羽織ったまま、その後の謝恩会にはボレロを脱いで動きやすいワンピース姿で大丈夫です。
お花のコサージュをさりげなくつければよりいっそう可愛らしくなります。
ストラップの靴にレースふりふりの白い靴下を合わせて足元まではずんでいるような感じに仕上げればより可愛らしくまとまります。

まとめ

この年頃の女の子はおしゃれに敏感で、お友達とも意見交換していますし人と違いすぎて恥ずかしい思いをしたくありません。
一緒に買い物に行き、定番のフォーマルなスーツやワンピースを選びましょう。
髪型や靴までこだわって可愛らしいコーディネートにしてあげて下さいね。

-卒園式
-,