新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

20161225

花粉

カモガヤ花粉症って何?

2016/12/30

花粉症にもいろいろな種類がありますが、カモガヤ花粉症について走っていますか?
スギ花粉やヒノキの花粉は知っていてもカモガヤ花粉症とは何なのかわからない、または名前は聞いたことがあるけれどよくは知らない方も多いのではないでしょうか。
カモガヤ花粉症とは何なのか、症状や対策、治療法について調べました。

カモガヤ花粉症って何?

カモガヤ花粉症のカモガヤとはイネ科の植物の一つで、5月から8月にかけて花粉を飛ばします。
カモガヤは公園や道端などに多く生息していますので、気が付かずにそばを歩いていることが多いです。

カモガヤ花粉症はカモガヤの花粉が飛ぶ5月から8月の間の花粉症で、スギ花粉がおさまった後に症状が出始めます。
スギ花粉にかかっている方の半数がカモガヤ花粉症にかかっていますので、花粉症の症状に長く苦しめられることになります。

カモガヤ花粉症の症状

カモガヤ花粉症の症状を調べますと、基本的には他の花粉症と違いはありません。
くしゃみ、鼻水、目のかゆみなどが多く、鼻水がつまっているために頭痛を併発する方もいらっしゃいます。

カモガヤ花粉症の特徴の一つに、食物アレルギーを併発する口腔アレルギー症候群というものがあります。
その場合はメロンやスイカを食べたときに、口の中が腫れたり、痒くなったりするアレルギー症状が現れます。

カモガヤ花粉症の対策と治療法は?

カモガヤ花粉症の治療法は他の花粉症と同じく、アレルギー症状を抑える抗ヒスタミン剤を飲んでの治療となります。
食物アレルギーを起こしている方はメロンやスイカ、または小麦製品を食べますと症状が出る危険がありますから、病院でアレルギーについて調べてもらってください。

カモガヤ花粉症の対策としてはマスクをして外出すること、家に帰ったら入る前に服を払うこと、洗濯や換気、そして外出する場合は出来る限り花粉の飛散量の少ない午前中を選ぶようにしてください。

まとめ

カモガヤ花粉症はスギ花粉症の直後に始まりますから、カモガヤ花粉症の方はスギ花粉症が長く続いているなあと思うだけで、カモガヤ花粉症にかかっていることは気が付かないこともあります。
けれど、夏になっても花粉症が続く場合はカモガヤ花粉症にかかっている可能性が高いです。
食物アレルギーを起こす可能性も高い花粉症ですから、おかしいと思ったら早めに病院を受診してください。

-花粉
-,