新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

20170220

お花見

又兵衛桜 の見どころと交通アクセス・歴史まとめ!

全国にたくさんあるお花見スポット、皆さんはどこの名所に訪れたことがありますか?
私は、あまり他県に行ったことがないので、是非一度は有名な桜の名所を訪れてみたいという願望があります。

そして、私が今一番行ってみたいのが、名前にインパクトのある「又兵衛桜」です。
今回は、その「又兵衛桜」について調べてみたので、是非参考にしていただければ嬉しいです。

https://www.youtube.com/watch?v=8_WzZpSlEzY

<又兵衛桜の歴史>

樹齢300年とも言われる桜の名木「又兵衛桜」。またの名を「瀧桜」とも言います。
県の保護樹にもなっている又兵衛桜は、2000年のNHK大河ドラマ「葵 徳川三代」で映像が使われたことでも一躍有名になりました。

大坂の陣で活躍した、戦国武将・後藤又兵衛の伝説にちなんで「又兵衛桜」と名付けられたと言われています。
後藤家の屋敷跡に位置し、見ごろは4月上旬~中旬です。

<又兵衛桜の見どころは?>

開花後5日ほどで満開を迎えてしまう又兵衛桜は、天候によってはあっという間に桜が散ってしまうこともあります。
満開の桜を見たい方は、見頃を抑えて行かれることをおすすめします。

又兵衛桜の見頃は、4月4日~10日頃だと言えます。
毎年桜の時期になると、お花見をしようと約8万人もの観光客が訪れるスポットとなっています。

また、又兵衛桜はシダレザクラなので、垂れ下がっているように咲いている桜の美しさに魅了されます。

<又兵衛桜の場所と交通アクセス>

【住所】奈良県宇陀市大宇陀本郷

【交通アクセス】電車:近畿日本鉄道大阪線榛原駅から奈良交通バス(大宇陀行き)で17分 大宇陀下車後、徒歩20分
        車:名阪国道針ICから40分

【駐車場】300台 500円/1日

<まとめ>

奈良県といえば、東大寺や鹿が有名ですが、綺麗なシダレザクラも見ることができるのですね。
まだ、奈良を訪れたことがない方、また近隣の方、観光がてら又兵衛桜を見て、心癒されませんか?

-お花見
-,