新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

178494c51eb3fcb968551426b82c940c_s

お祭り

岸和田だんじり祭り2016年はいつ開催?

秋のお祭りといって真っ先に思い浮かべるのは岸和田だんじり祭りではないでしょうか?

行ってみたい日本の秋祭りランキングでも堂々の一位を獲得!!

だんじりと言えば、曲がり角を、ものすごいスピードで方向転換するやりまわしが有名です!

見ている人は、ドキドキ感とその迫力を味わう事ができます。3mの高さに乗る大工方の舞も見逃せません!

最高のお祭り「岸和田だんじり祭り」の2016年の日程スケジュールなどをご案内していきます。

岸和田だんじり祭り2016年はいつ開催?

●試験曳き

9月 4日(日) 午後2時~午後4時

9月16日(金) 午後2時~午後4時

試験曳きでは、宵宮・本宮に向けて、だんじりに悪い所がないかをチェックします。

時間は短いですが、本番さながらのだんじりを楽しめます。

午後1時半頃にはすでに曳行がはじまっていますので、早めに来場されればたっぷり楽しめます。

●宵宮

9月17日(土) 午前6時~午後10時

宵宮は朝早くの曳出しからスタートです。

曳き出しも人気が高いですし、午後から行われるパレードも見所です。

●本宮

9月18日(日) 午前9時~午後10時

各氏神様(うじがみさま)(岸城神社、岸和田天神宮、弥栄神社)を参拝し、五穀豊穣などを祈願します。

 

岸和田だんじり祭り、子供連れなら夜間曳行がおすすめ

子供連れの方なら夜間曳行がおすすめです。

夜間曳行ではだんじりはゆっくりと歩きながら曳行されます。

だんじりの後ろにお子さんと一緒についていけますし、安心して見物する事ができます。

出店もたくさん出ているので、お子さんでも飽きずに見物・出店を満喫できるのではないでしょうか。

 

まとめ

岸和田だんじり祭りは、毎年50~60万人もの来場者数と言われています。

土日に開催されるので、予想以上の混雑になることも考えられます。

お祭りを楽しむために、時間にゆとりを持って行動されることをおすすめします。

 

-お祭り