新木ログ

新木が気になった情報をお届け!イベント情報や豆知識等。

406bef4a39cd012cc2f82d0900de6559_s

インフルエンザ

インフルエンザで出勤停止!期間は?

インフルエンザは子供だけでなく大人もかかる怖い感染病の一つです。

毎年1月から3月頃に流行しますが、できればインフルエンザにうつらずに終わりたいですよね。

社会人の方は仕事を抱えていますから、インフルエンザになったら大変です。

しかし、インフルエンザは感染力が強く、用心していてもうつってしまうことはあります。

 

大人がインフルエンザにかかったときの症状と収束期間はどのぐらいなのでしょうか?

インフルエンザによる会社の出勤停止は何日間で、病院で書いてもらったものの提出は必要なのでしょうか。

大人がインフルエンザにかかったときの出勤停止について調べました。

 

インフルエンザの症状と収束期間

大人のインフルエンザの症状と子どもの症状と特に違いはありません。

・38度から40度の高熱

・だるさ、寒気

予防接種をしている方は症状が軽く出る可能性はありますが、咳や鼻水など風邪の初期症状としてあらわれるものがないまま急に発熱や寒気から始まった場合は、インフルエンザと考えたほうが良いでしょう。

同じ大人でも体力がない方は治るまでにも時間がかかりますが、大体は5日ぐらいすればだいたい身体は元の状態に戻ります。

完全治癒するまでは、発症してから10日となります。

 

インフルエンザでの出勤停止は何日間?

学校の場合は、発症してから5日間、解熱してから2日間といった決まりがあるのですが、社会人に対してはこのような決まりは特に設けられていません。

法律では定められていないのですが、出勤停止については会社の規則で定められていることが多いです。

法律では定められていないからといって高熱のまま会社に行って周りに移しても大変です。

出勤停止の期間については、規則が定められていないかをよくわからない方は会社に連絡をとって確かめましょう。

 

病院で書いてもらうものは?

インフルエンザで会社を休んだ場合に給料が発生するわけではないのですが、傷病手当を申請してお金をもらうことは可能です。

傷病手当をもらうためには、医師にインフルエンザで休んだことを書いてもらうことが必要です。

その書類が傷病手当金支給申請書です。

 

子どもがインフルエンザで休む場合と違って、大人の場合はインフルエンザにかかったら有給休暇の中で休みを取るしかありません。

それならば休みたくないという方もいらっしゃるでしょうが、周りの人に移さないためにも、ここはゆっくり休養を取ってください。

そして給料を少なくしないために、傷病手当金支給申請書の提出を忘れずに。

 

 

-インフルエンザ
-,